審査が通りやすくなるコツ

楽天カードの都市伝説!審査と電話について

審査が通りやすくなるコツ

楽天カードは審査がゆるいといわれますが、それでも慎重に申し込みたい方は、事前にコツを知っておくと良いでしょう。

 

・ 固定電話番号も記載しておく
信用度が高まるのは固定電話です。携帯電話だと本人がつかまりにくくなるため、クレジットカード会社は嫌がる傾向があります。固定電話、携帯電話番号と2種類記載しておくと審査が有利となるでしょう。

 

・ キャッシング枠はゼロに
所得に見合ったキャッシング枠で無い場合審査に落ちてしまいます。最初は欲張らずゼロにしておきましょう。必要になれば後で金額は変更できるため、最初から金額を多くしすぎないことです。多少使う予定なら、所得とのバランスを考えてください。パートやアルバイトの方なら、5万円〜10万円程度にしておくと安心です。

 

・ 嘘は書かない
審査がゆるい、初回は機械的審査のみだけといわれていても、申し込み書にいいかげんなことを書くのはおすすめできません。まれにふざけた内容を書いても審査が通ったという口コミをネットで見かけますが、後で自分の首を絞める結果となるため避けてください。

 

・ 楽天グループを使っておく
楽天ユーザーのほうが優遇されているという噂があります。本当の情報かは不明ですが、ひとつの要素としてチャレンジしておくのはありです。楽天市場、楽天銀行などを利用しておき、ランクを上げておきましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ